マニキュア(ポリッシュ)について・・・

こんにちは。

江坂のネイルスクール・ネイルサロン S・pash です!


本日はマニキュア(ポリッシュ)について更新したいと思います。


お客様から、

市販で販売されているマニキュア用品について、

どんなものを使えば良いの??というご質問を頂きました。

そこで、ネイリストさん=販売、お客様=購入 の際に、

お役立て頂ければと思います。


〇マニキュア(ポリッシュ)を塗る際の手順

【手順】

①ベースコート ⇒ ②カラーポリッシュ ⇒ ③トップコート の順で塗布していきます

*①ベースコートを塗布する前に、消毒用エタノールやポリッシュリムーバー(除光液)で、

 地爪の水分・油分を除去しましょう。


①ベースコート・・・カラーポリッシュ(マニキュア)を塗る前に使用する、

          地爪のコンディションを整える下地剤になります。

          爪を保護し、ポリッシュ(マニキュア)の定着を高め、

          色素沈着を防ぐネイル用材になります。


②カラーポリッシュ(マニキュア)・・・爪を着色して光沢のある皮膜で覆い、

                  爪を保護してくれるネイル用材になります。


③トップコート・・・ポリッシュ(マニキュア)に光沢を与え、

          モチを良くするネイル用材になります。

          ポリッシュ(マニキュア)の保護や変色を防ぐ用材でもあります。

それぞれ、役割があるのでどれを飛ばしても良いわけではなく、

ポリッシュ(マニキュア)を塗布する際は、手順をしっかり守りましょう。


最近では、

地爪のコンディションを整えてくれるベースコートも種類が豊富になってきています。

爪の乾燥などが気になる方は、そういった商品を活用しても良いかもしれません。


爪の凹凸が気になる、、、ポリッシュ(マニキュア)が滑らかに塗れない・・・

そんな方は、

リッジフィラー(ベースコート)もお勧めです。

基本的にはベースコートの成分に繊維(シルク)や素材(ダイアモンド)などが入っている用材も販売されている所もありますので、ご活用いただけたらと思います。


当サロンでは、

フットネイルはジェルの方もいらっしゃいますが、

ワンカラー(単色塗り)の方は、ポリッシュ(マニキュア)でのお仕上の方も多く見受けられます。


ハンドもですが、

フットケアを丁寧に行い、ポリッシュ(マニキュア)を塗布すると、

ジェルの様な艶やか仕上りに期待できるので、

当サロンでは人気MENUです。


是非、ポリッシュ(マニキュア)の特性を知って、

美しい仕上りを目指して頂けたらと思います。


ご覧いただき、ありがとうございました。


大阪 御堂筋線江坂駅徒歩3分

ネイルスクール・ネイルサロン

S・pash スパッシュ

TEL 06-6338-9664

定休日:水曜日・その他不定休

ホームページ ➡ コチラ

サロン・スクールblog ➡ コチラ

講師のご紹介 ➡ コチラ



大阪♡吹田♡江坂のネイルスクール S・pashネイル情報配信blog

大阪 江坂駅徒歩3分 ネイルスクール・ネイルサロン S・pash ネイル講師・ネイリストのネイル情報・ネイル知識など・・・ 皆様にとって有益な情報がお届けできればと思っております♪